日田市のレンタルサーバー

   
 

レンタルサーバー
ビジネスプラン
パーソナルプラン
らくらくパック
データベース
Webサイトデザイン
価格情報
社内LAN構築
NTドメイン構築
パソコンサポート
ハードウエア関係
ソフトウエア関係
SE支援
業務用ソフト開発
Webアプリケーション
会 社 概 要
カネモトについて
 
 
  ■メールソフト設定  

ここでは、メールソフトとしてOutlook Expressを使用する。

メニューの「ツール」→「アカウント」でインターネットアカウントを表示させたら、「追加」→「メール」

インターネット接続ウィザードが立ち上がりますので、必要情報を入力していきます。
メールに表示される名前を入力→次へ


電子メールアドレスを入力→次へ


受信・送信サーバーの情報を入力します。
受信メール(POP3)サーバーに「fumi.hitacity.com」、送信メール(SMTP)サーバーに「fumi.hitacity.com」を
入力して→次へ


アカウントにユーザー名(@マークの前の部分)とパスワードを入力して→次へ


完了を押してウイザードを終了します。

次に、メニューの「ツール」→「アカウント」でインターネットアカウントを表示させて、

「先ほど追加したアカウント」を選択して→「プロパティ」を選択


サーバータブを選択して「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れる


詳細タブを選択して、送信メールの「このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」に
チェックを入れた後、「送信メール(SMTP)」のポート番号を465に変更し一番下の「適用」→「OK」で設定終了

■メール送信について  

メール送信するたびに以下のような警告ウィンドウが表示されます。

「はい」をクリックしますと送信されます。
この警告ウィンドウが煩わしく思われる方は以下の証明書をインポートすることで表示されなくなります

サーバー証明書をダウンロードする

ダウンロードしたインポート用サーバー証明書(mail.der)をダブルクリックする

証明書のインストールをクリック


証明書のインポートウイザードが立ち上がります→次へ


そのまま次へ


完了をクリック


警告ウインドウが表示されます。「はい」を選択


OK


OKでインポート作業は終了です
 
TOPに戻る
 
 
 
©2013 Copyright KANEMOTO. All Rights Reserved